イタリア文化会館 大阪 
イタリア国旗
イタリア文化会館のロゴ:ポモドーロ作、スフェ-ラグランデピエーロ·デラ·フランチェスカ作、理想の都市
italiano | 最新情報 |



-



ようこそ、イタリア文化会館 ‐ 大阪のウェブサイトへ!
Benvenuti al sito dell'Istituto Italiano di Cultura di Osaka

〒530-0005 大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー17階 (地図)
Nakanoshima Festival Tower 17F, Nakanoshima 2-3-18, Kita-ku, Osaka 530-0005 Giappone

講座専用電話番号ができました!
 Tel: 06-6227-8556(講座専用番号)
 Tel: 06-6229-0066(お問い合わせ番号)
 Fax: 06-6229-0067

E-mail:
 corsi.iicosaka@esteri.it (講座)
 info.iicosaka@esteri.it (インフォメーション、留学)
 iicosaka.eventi@esteri.it (文化催事)

開館時間:
 月曜日・金曜日 10:00-13:00 / 14:00-18:30
 火曜日~木曜日 10:00-13:00 / 14:00-18:00

休館日
 土・日(但しイタリア語コースは土曜日も開講しています) および規定祝祭日
 祝祭日はコチラ

※留学相談、留学資料閲覧は、毎週木曜日(休館日除く)14時から16時に受け付けています。
ご来館をご希望の方はお電話(06-6229-0066)にてご予約ください。


New!!!!
春講座新規ラテン語入門講座申込受付開始しました。詳細はコチラ

New!!!
Sapori d'Italia : イタリア食文化講座
3月開催オリーブオイル講座の詳細はコチラ 
New!!
春講座にむけて体験レッスンを開催します!日程スケジュールは、コチラ 
春講座の時間割は、コチラ  講座年間カレンダーは、コチラ
NEW!
カルタレオナルド提携店が増えました! 詳細は、コチラ


イタリア文化会館-大阪Facebook


イタリア・ファンのみなさま、CARTA LEONARDO(イタリア文化会館-大阪・友の会カード)の会員になりませんか?詳しくは、こちら。

Notiziario IIC Osaka
イタリア文化会館-大阪のニュースレター第8号(2月19日号)

-

お知らせ-

音楽

-イタリア音楽史講座

2015年2月18日 - 2015年3月25日

イタリア音楽史講座

【音楽史講座のご案内】Corso di Storia della Musica Italiana パレストリーナ、モンテヴェルディ、ヴィヴァルディ、プッチーニを筆頭に、様々な作曲家や音楽家の手で紡がれてきたイタリア音楽の歴史。彼らの人生や時代背景を知り、作品への理解を深める音楽史の旅に出ませんか?授業は日本語で行われ、オーディオ映像機器を使用し、作曲家の特徴をつかむ上で重要な楽曲に触れていきます。 講師:Edmondo Filippini (エドモンド・フィリッピーニ)受講料:6回で12,000円日時:水曜日   18:00-19:30 ①2月18日 起源とルネッサンス  アルスノーヴァからルネサンスまで。 イタリア・ヨーロッパにおける音楽の起源 ②2月25日 モンテヴェルディとカヴァッリの時代 イタリアーフランス間の初期バロックについて ③3月4日 ヴィヴァルディと後期バロック バイオリンとイタリア楽器 ④3月11日 グランドツアー時代 グルックからモーツァルト イタリアにおける新古典主義時代 ⑤3月18日 ロッシーニ、ドニゼッティ、ヴェルディとロマン主義 メロドラマとサロン ⑥3月25日 新しい音楽の時代:プッチーニから現代へプッチーニ、カゼッラ、マリピエロ 講座申込、お問合せは講座担当までTel: >>>

食・料理

-トスカーナ州オリーブオイルセミナー

2015年3月7日

トスカーナ州オリーブオイルセミナー

2015年、京都とフィレンツェは姉妹都市提携50周年を迎えます。この記念すべき年に、フィレンツェを州都とするトスカーナ州のオリーブオイルと伝統料理の世界をのぞいてみませんか?日時:2015年3月7日(土) 11:00~会場:リストランテ カ・デル・ヴィアーレ(Ca’ del Viale)京都市中京区西ノ京千本三条西入ル北側075-812-2366参加費:6500円(ランチ込)プログラム:第1部 ”知識を深める”-オリーブオイルのテイスティングをしてみよう!-オリーブオイルと京都産食材&イタリア食材のマリアージュは?第2部 >>>

ファッション

-永遠の誘惑

2015年3月13日 - 2015年3月31日

永遠の誘惑

トッレ・デル・グレーコ の街はナポリ の南、ヴェスヴィオ 火山の麓に位置しています。宝石珊瑚で 著名な街に本拠地を置く ASSOCORAL とイタリア文化会館は、このたび イタリア宝石サンゴ展覧会を 催す運びとなりました。マンテーニャ、ギルランダイオの工房 から描き出された絵画;ハイファッションを象徴する雑誌のカメラが捉えたモデルたち。 『永遠の誘惑:サンゴとカメオの過去と今』 は何世紀の時を隔てていても、私達を魅了し 続けるトッレ・デル・グレーコ特産の宝飾の輝きを紹介します。キェルケゴールを言い換えますと”あらゆる人生は反復である。追憶は後方へ向かって反復されるが、本当の反復は前方に向かって反復される。” (今年1月 イタリア・ヴィチェンツァでの展覧会 VICENZAORO >>>

音楽

-トルトレッリ&メルーソ デュオコンサート

2015年4月7日

トルトレッリ&メルーソ デュオコンサート

パガニーニの唯一の弟子シヴォリ、そしてまたその弟子スカレロ・・・。歴史に埋もれた奇才ヴァイオリニストたちの作品の発掘に情熱を注ぐ2 人が名古屋とトリノの姉妹都市提携10周年を記念してスイーツタイムコンサートに特別出演![プログラム]タルティーニ : 悪魔のトリル  パガニーニ : ヴェニスの謝肉祭 シヴォリ : ロマンス 作品23 /ナポリの花 作品22 スカレロ : ヴァイオリンソナタ ニ短調 作品12/ パガニーニの主題による変奏曲 作品15

音楽

-「バチカンより日本へ祈りのレクイエム」日本公演2015

2015年3月11日

「バチカンより日本へ祈りのレクイエム」日本公演2015

「バチカンより日本へ祈りのレクイエム 日本公演2015」 モーツァルト作曲レクイエム全曲 東日本大震災で犠牲になられた方々への鎮魂の祈り、一日も早い復興の希望を届けるため、過去2年連続でバチカンの聖パオロ大聖堂にて行われたレクイエムコンサートが今年は日本で行われます。国境と宗教を超えた壮大な音楽による心の絆プロジェクトにぜひ、ご参加ください。 バチカンよりF.モンテリーズィ枢機卿様、D.Sフランコラ神父様も来日され、被災地を励まします。 イタリア三大オペラフェスティバル、ロッシーニオペラフェスティバル専属ロッシーニ歌劇場管弦楽団、初来日公演です。 >>>

 

< 催し物のスケジュール >

-

リンク | サイトマップ | 法律上注記 | クレジット